超大手企業が関与している仮想通貨DADIのICO!プレセール即完売!次の一般ICOセールを逃すな!!

dadi,ダディ

引用:https://dadi.cloud/en

DADIとは、Decentralised Architecture for a Democratic Internetの頭文字をとって、命名されたものです。大衆にむけたインターネットのための分散型アーキテクチャを意味します。アーキテクチャは構造という意味ですね。

これを聞いてもパットイメージがわかないので、徐々に見ていきましょう。

プレセールは、2018年1月22日にスタートしましたが即完売でした。

1DADI=0.25ドルで1千万枚なので、250万ドル=2.5億円ほどが一瞬で完売です!

そこで気になるのが、一般ICOですがスピード命ですね。


DADI ICO情報

  • 通貨名称:DADI
  • ICO時期:2018年1月29日21:00スタートになります。
  • 価格:1DAD0.5ドル(約55円)
  • 発行枚数:50,000,000枚(プレセールは、1千万枚だったので、少し余裕あるかな?)
  • 購入通貨:ETH(イーサリアム)※購入のためのETHは、必ずウォレットから送金してください。ERC20のプラットフォームなので、取引所から直接送ると大切なETHが消える可能性があります。

DADIを簡単に説明しますと

一言でいうと、分散型ネットワークで、ウェブサービスのプラットフォームを創る。ということになります。IOT(Internet Of Things)を効率化していくだろうといわれているのが、フォグコンピューティングです。IOTはネットショップをイメージしていただければ分かりやすいですね。

ネットショップで商品を注文するのに、容量の問題で中々ページが開かないとか、クリックしても先に進まないとか、商品名はあっても写真が掲載されず・・・といった様々な問題があります。

DADIは、AmazonのWebでのService(略称:AWS)が容量を気にすることなくもっと高速に稼働することに加えて、コストを下げるといった大胆な実装を行っていきます。使用する企業が増えれば低コストが実現するので、のちには、我々消費者にも、その恩恵は与えられることになりますね。

なぜそのようなことが可能になるかというと、DADIはコンピューターの資源であるリソースの配信を規制する単一の権限を持たないのです。

これは、GoogleCloudやMicrosoftoAzureやAmazonの(AWS)などのプライベートで独占されているクラウドコンピューターのプラットフォームのように、事前にその独占している者に使用料などを支払わずに済むのです。

AWS等の形式を集中型クラウド構造といいますが、DADIはこれを分散型のクラウド構造にするのです。そのためにDADIは分散型自立組織(DAO)によって組織されたコストパフォーマンスに優れたフォグコンピューティングを使用するということです。

DADIの凄いのは、他のICOも事業計画を打ち出し、ICOを行い大衆から資金を調達してから、事業に着手するのですが、DADIは既にイギリスで4年以上の事業実績をもっているので、数多くの大手企業がクライアントとして存在しています。

DADIに関わる大手企業

Virgin Limited Edition

dadi

引用:http://www.virginlimitededition.com/en/

ピンとこないと思いますが、ロゴは見たことがある方も多いでしょう。
古くは、レコード会社から始まったVirginです。

ホームページ  http://www.virginlimitededition.com/en/

Virginグループといえば音楽はもちろんのこと鉄道や航空会社などかなりのビッグ企業です。

What Car?

ホームページ https://www.whatcar.com/

英国最大の車買取会社。ウェブサイトで車のレビュー、アドバイス、新車・中古車販売、カーリース、買い取りなどを行っていましたが、DADI+(DADIの大元の企業)のウェブサービスを利用することによって、インフラに掛かるコストを65%も削減削減することに成功しているのです。実績があるとやはり強いですね。大手も皆賛同してきそうですね。

MONOCLE

ホームページ https://monocle.com/

メインサイトのみで月に50万にん以上の訪問者がある元々は出版業界(現在は世界最先端を走るグローバル情報誌として有名。)から進出してきていますが、デザイン関係も強くDADIには、かなりの大手が参入してきております。というよりも、元々関係が構築できているということです。他にも、EnpireやLifestyle.oneなど大手がいますね。

まとめ

既に、利用することが決定している大手企業がいるDADIですが、かなりの有望株になっていますね。セントラリティやWOWOOなども数分でICO終了になるという人気を持っていましたがDADIもそのあとを追っていますね。

事前の登録などを早めにすましておく必要がありそうです(^^♪

スポンサーリンク
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です