注目のICO!Wowooがぶっ飛び!?ビットコインの神ロジャーバーお墨付き!

Wowoo

引用:http://wowoonet.com/


2018年3月Wowoo最新情報追記

  1. ICOは2018年3月12日!
  2. Wowoo取引所創設!

Wowoo

トークン名称:Wowbit 略称:WWB

公式ホームページ

公式ホワイトペーパー(英語)

プラットフォーム変更!ICOは2018年3月12日から!事前のホワイトリスト登録お早めに!

WowooがイーサリアムからNEOにプラットフォームを移しより画期的になってきたWowooでですが、2月22日に予定していた、トークンセールをプラットフォーム移行のために延期していたトークンセールをついに3月12日に決定しました!!

購入には、事前にホワイトリスト登録が必要になります。

登録可能時期:2018年3月5日~3月19日13:00までorトークン売切れまで。

即完売になる可能性が高いですので、早めに準備しておきましょう。

※既に終えた1/17スタートの先行セールは、なんと10分ほどで完売しました(*^-^*)今回も早めの動きで行きましょう。

ICOスケジュール

  • トークンセール開始日 2018年3月12日 13:00(日本時間)
  • トークンセール終了日 2018年3月19日 13:00(日本時間)
  • 払込方法:NEO、GAS
  • 総発行数:1,111,111,111 WWB
  • 1WBB価格:0.01NEO or 0.04GAS
  • 最低購入単位:200 WWB
  • 最大購入単位:10,000,000 WBB
  • 受け渡し:トークンセール終了後

取引所創設!Wowoo Exchangeプロジェクトの立ち上げ

Wowooは、世界に、そして誰もがチャンスを得ることができる世界に、適切なICO文化を広めることを目指しています。 Wowooは英国/東南アジアに拠点を置く暗号化とトークン交換を扱う国際交流「Wowoo Exchange」のプロジェクトを開始することを決めた。

国際ブロックチェーンコンサルティング会社「QRC」「次のキミアコンサルティング香港」と協力して、Wowoo Exchangeのグローバル展開を推進します。

追記ここまで

Wowoo

トークン名称:Wowbit 略称:WWB

3大ビッグニュース

  • ロジャーバー(ビットコインの神)が参戦
  • ダ・ホンフェイ(NEOの代表)が参戦
  • OKWAVE(上場会社:Q&Aで有名)がICO

ICOスケジュール

  • プレトークンセール開始日:2018年1月17日 13:00
  • アーリーバードボーナス最大20%割引
  • トークンセール開始日2018年2月22日 13:00
  • トークンセール終了日2018年3月2日 13:00
  • 払込方法:ETH
  • 総発行数:1,111,111,111 WBB
  • WBB単価:0.0011 ETH
  • 最低購入単位:200WBB
  • 最大購入単位:10,000,000 WBB
  • 受け渡し:トークンセール終了後

 

購入方法:まずは、Wowbitトークンを購入するためにまずは公式サイトから登録を行います。WEB登録と本人確認が完了次第ホワイトリストに登録されますので、その後にETH(イーサリアムを送金してWowbitを発行してもらえるという流れになります。)

ロジャーバーとは、ビットコインキャッシュのプロモーターであり、ビットコイン業界の先駆者である。ビットコイン財団創設者5人のうちの1人でもあり、ビットコインジーザスという神ともいわれるほどの人物である。

若かりし頃は、つぶやけばコイン価値が上がる「マカフィー砲」で有名なジョンマカフィーに率いられていた。

その他にも、bitcin.comの支配権を持ち合わせ、ビットコインストアの創設者でもあり、その功績は多岐にわたる正にビットコインの神たる称号にふさわしい方なんですね。

そのロジャーバー氏が一押しでアドバイザーに入るというすさまじいICOです(*^_^*)!

ロジャーバーの見解

「私は、Wowooの提供するサービスにとても感激しています。」

なぜなら、「OKWAVE」がQ&Aによる助け合いで人々をつなげてきたように、これからは、仮想通貨(クリプトカレンシー)やICO(イニシャルコインオファー)が、かつてない方法で人々を一つにつなげ、世界をより良いものにしていくと信じているからです。Wowooが目指す、「感動の価値化」のICOソリューション、これは世界にとって素晴らしいものになるでしょう。ありがとうございます。」

更に、NEOの代表ダ・ホンフェイ氏がアドバイザーに加わるという驚異的なICOなのです。中国版イーサリアムともいわれているNEOはもうご存知ですよね。2017年6月あたりで約100円でしたが、2018年1月には、14,600円ですから、約146倍になってますね。

Wowooのコンセプト

「ひとつの感動で戦争を終わらせることができる。だから、私たちは感動を価値化します」

Wowooは、ICOのプラットフォームを目指しているのですが、日本でいうところのCOMSAみたいなイメージをして頂ければ分かりやすいかと思います。要するに、ICOをしたい企業が、Wowooを通して簡単にICO出来るようにするというイメージでいいと思います。

日本のCOMSA VS シンガポールのWowoo今のとこWowooにアドバンテージがあるように思えますが、COMSAは既に一歩先に進んでますので、イーブンというところですかね。

その中で、Wowooの最初のICOをスタートをするのがOKWAVEです!

OKWAVE知ってますよね?

wowoo

引用:https://www.okwave.co.jp/why-okwave/

OKWAVE?と思われる方もいるかもしれませんが、皆さん実はよくご存じなんですよ。こちらのサイト(https://okwave.jp/)見おぼえありませんか?Q&Aサイトです。検索エンジンに調べものしようとするとだいたい知恵袋とOKWAVEのQ&Aみたいなのが出てきますよね。

OKWAVEのOは教えてのO、Kは答えるのKです(*^_^*)

株式会社オウケイウェイヴは東京の恵比寿に本社を構え、支店が大阪グランフロントにある従業員140名以上、資本金9億を超える名証セントレックスに上場している大きな会社です。株主には、楽天やマイクロソフトがいるんです。

この段階でかなりしっかりしたICOになることは予想できますね。もちろんWowooのプロジェクトにOKWAVE社からメンバーが選定されていますので問題はなさそうですね。ロードマップのスケジュールでも書いていますが2018年夏頃サービス開始、翌年2019年夏には今流行りのAIを利用したサービスも準備されています。

wowoo

 

今回のICOでOKWAVE社はQ&Aの感動に価値をもたらすという画期的なものです。

例えば相談者(Wowee:ワウィー)と回答者(Wower:ワウェアー)がいて、相談者は価値を受け取る者、回答者は価値を与える者の位置づけになります。

これをQ&A上で、質問者が回答者に対してチップとしてWowbitトークンを送ることも出来ますし、評価を投票することも出来るといったものです。

知恵袋でいうと、知恵コインがありますが、あれが実際の価値を持ち得るということになりますね。投票で評価が蓄積されると回答者は報酬を得ることが出来るといった形式ですね。

このようにして、真に困っている人をいち早く救済するものたちの貢献を拾い上げるということになりますね。まさに感動の価値化の前身となりそうですね。

Wowooは買いなのかまとめると

WOWOO

Wowooは文句なしで買いです。(追記:私はプレで迷わず買いました。)ビットコインの神様ロジャーバー氏、NEOの代表ダ・ホンフェイ氏、上場企業であり3100万人以上が利用するOKWAVEが運営に参加するだけでも期待が大きすぎます。サービスもしっかり考えられており運営開始も2017年夏頃なので投資した資金もそこまで塩漬け(しばらく使えないことです)にならないかと思います。

随時Wawooの買い方等記載していきますのでしばらくお待ちください。

スポンサーリンク
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です